たたみダイニング

最近の住宅では、和室を設けないことが多いですが、
やっぱりゴロンと寝転がれる場所がほしいというご要望も多いのです。
しかし、普段使わない和室を設けるほどではない・・・。

王寺の家では、ダイニングを一段高くして畳敷にして、畳ダイニングにしました。

王寺の家_たたみダイニング

キッチンとカウンター越しにつながっているので、普段の食事スペースとして、
小さなお子さんの遊び場として、奥様の家事スペースとして、いろんな利用が可能ですね。

王寺の家_障子

障子を通した光が優しいです。

王寺の家_床下引出

床を一段上げたので、床下には引出収納を設けています。



スポンサーサイト

王子の家 金物検査

現場にて、すじかいの位置と軸組金物の取付けを確認。



すじかいプレートは、すじかいと柱をつなぐ金物です。



ホールダウン金物は、柱と土台、基礎をつなぎます。
地震時の柱の引き抜き防止のための金物です。

王寺の家 建方

王寺の家の建方(たてかた)でした。



柱と梁を大工さんが組んでいくと、だいたいの建物のカタチが出現します。



小さな吹き抜け部分の大きさを確認。
2階とのつながりを感じられるかな。



2階バルコニーのしたは、半屋内的なテラスです。。
内と外を繋ぐ空間です。

Pagination

Utility

プロフィール

渡邊 有佳子

Author:渡邊 有佳子
奈良でアル建築設計を主宰
しています。
住宅や空間を設計・デザインしなが
ら感じたことをのんびり綴っていき
たいと思います。

■お問い合わせは
 ホームページからどうぞ

 →ホームページはこちら

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -