FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今井町の町家改修

お盆も過ぎたというのに、まだまだ暑いですね。
事務所に設置している温度計は、さっき外気温34°になっていました…。

さて、今井町という重要伝統的建造群保存地区の町家改修のため、
お盆前から現地調査を進めています。



タイムスリップしたかのような町並み。
今も建物は住宅として活き続け、そこには暮らしがあります。





瓦屋根、格子、漆喰の白い壁、虫籠窓(むしこまど)が並びます。



改修する町家は奥に庭があり、部屋からの眺めがきらきらと美しいです。
(空家のため雑草がのびていますが…。)

あるものを活かしながら、今の暮らしになじむ空間創りを目指したいです。




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://ararchitect2011.blog.fc2.com/tb.php/316-88f73a65

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

渡邊 有佳子

Author:渡邊 有佳子
奈良でアル建築設計を主宰
しています。
住宅や空間を設計・デザインしなが
ら感じたことをのんびり綴っていき
たいと思います。

■お問い合わせは
 ホームページからどうぞ

 →ホームページはこちら

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。