スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き続ける建築

大阪市内で『生きた建築ミュージアムフェスティバル』が開催中です。
歴史と文化を伝えながら、市民の暮らしを支え続ける建築が、一般公開されています。
教会やレストラン、住宅など、どれも暮らしの中でみなさんに愛されながら使い続けられている素敵な建築でした。


大阪倶楽部。レンガ造りの重厚感!



石のレリーフが美しいです。


今橋ビルヂングは、レストランとして活かされています。
美味しいランチをいただきました♪



芝川ビル。石の細工がすごいです…!



日本基督教団大阪教会
内部も素敵な教会でした。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://ararchitect2011.blog.fc2.com/tb.php/328-cd7970c8

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

渡邊 有佳子

Author:渡邊 有佳子
奈良でアル建築設計を主宰
しています。
住宅や空間を設計・デザインしなが
ら感じたことをのんびり綴っていき
たいと思います。

■お問い合わせは
 ホームページからどうぞ

 →ホームページはこちら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。