スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕暮れ時の配筋検査

  • 2015/01/19 21:35
  • Category: 日記
夕方、配筋検査のために現場に向かいました。
車が少し渋滞してましたが、時間通りに到着。


さて。基礎の配筋検査です。
鉄筋のサイズや、間隔、継手などを確認します。



スペーサーといって、鉄筋のかぶり厚さを確保するための部材、
サイズと配置を確認します。





モルタル製やプラスチック製のものがあります。

確認後、現場監督さんと打合せ。

冬の夕暮れ時、寒かったです!


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://ararchitect2011.blog.fc2.com/tb.php/335-03b59b76

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

渡邊 有佳子

Author:渡邊 有佳子
奈良でアル建築設計を主宰
しています。
住宅や空間を設計・デザインしなが
ら感じたことをのんびり綴っていき
たいと思います。

■お問い合わせは
 ホームページからどうぞ

 →ホームページはこちら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。