FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木の外壁のメンテナンス

 自宅を5年前に改修しました。

外壁を板壁にしまして、自然の風合いを楽しんでいます。

近ごろ色が薄くなってきたり、傷が目立つようになったりと、そろそろ再塗装の時期のようで…。

ゴールデンウイークのお休みを利用して、再塗装をすることに。

塗料は木部用の浸透性の塗料で、ホームセンターで買えるものです。

防腐剤も入っていて、ハケやローラーで塗ることができます。


まずは塗らないところをビニールで養生。

植木たちにもしばらく我慢してもらいます。


あとはペタペタとむ塗るだけ。

塗ったところは色が濃くなりますね。


塗り終わったら養生のビニールを外して、完成。

すっかり綺麗になりました。




植木の緑も映えますね。

木の外壁はメンテナンスが必要ですが、

自分でメンテナンスをするのも楽しみの一つです。

メンテナンスが可能な場所や高さで

使用するのが良いですね。



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://ararchitect2011.blog.fc2.com/tb.php/349-ae3feba7

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

渡邊 有佳子

Author:渡邊 有佳子
奈良でアル建築設計を主宰
しています。
住宅や空間を設計・デザインしなが
ら感じたことをのんびり綴っていき
たいと思います。

■お問い合わせは
 ホームページからどうぞ

 →ホームページはこちら

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。