スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今井町町家改修 外壁塗装

町家改修

工事の途中ですが、外壁の杉板に住まい手さんと一緒に柿渋塗り1回目。乾いてから3回ほど塗り重ねます。


柿渋は、柿の汁を発酵・熟成させたもので、防水・防腐・防虫効果がある塗料です。昔から塗料や染料、外用薬として使われていました。


自然の材料なので素手で触っても大丈夫。
手袋をせずに作業をして、手のひらも染まってしまいました…(^_^;


2回目以降は、住まい手さんがご自身で塗ります。

今後の外壁メンテナンスもこれで安心です。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://ararchitect2011.blog.fc2.com/tb.php/375-96fdb75d

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

渡邊 有佳子

Author:渡邊 有佳子
奈良でアル建築設計を主宰
しています。
住宅や空間を設計・デザインしなが
ら感じたことをのんびり綴っていき
たいと思います。

■お問い合わせは
 ホームページからどうぞ

 →ホームページはこちら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。